ポンプのインペラー部

流体機器

csae_08

Before

  • 高速回転するポンプのインペラー軸部はポンプ自体の振動によりゆるみが発生しやすい箇所である。
  • 従来は菊ナットや他社のゆるみ止めナットを使用していたが、ゆるみ問題の完全な解消にはならなかった。

After

  • ハードロックナットに変更することで高速回転による振動に対してもゆるみが発生することはなくなった。
  • 定期メンテナンスにかかるコストも削減され、製品寿命の延長にもつながった。

主なゆるみの原因

ボルト軸回り方向繰返し外力によるゆるみ。