お問い合わせ 購入はこちら
1974年~1989年

1974年
創業者若林克彦が大阪市城東区永田にてハードロック工業設立 ハードロックナットを販売開始

 

1977年
ハードロック工業株式会社に改称 資本金400万円 創業者 若林克彦 東大阪工場開設

 

1979年
軸受け用ゆるみ止めナット「HLB」の製造及び販売を開始

 

1982年
東京都台東区に東京支店開設

 

1983年
冷間圧造開始(小径サイズから実施)

 

1985年
ハードロックナットが東海道新幹線100系に採用される

 

1987年
「HLB」商標登録(登録番号1930045号)

 

1988年
瀬戸大橋にハードロックナットが採用される

1990年~2000年

1990年
本社及び工場を現在地の東大阪市へ移転

 

1994年
資本金1000万円に増資

 

1996年
東京支店を現在地に移転

 

1997年
本社第3工場建設

 

1998年
明石海峡大橋にハードロックナットが採用される
日刊工業新聞社より「研究開発者賞」、「優良企業賞」を受賞
東大阪商工会議所より「会頭賞」を受賞

 

1999年
鉄道用新製品SLN(スペースロックナット)の製造及び販売を開始
日刊工業新聞社より「日刊工業新聞社広告賞」を受賞

 

2000年
「ハードロック」の商標が正式に登録される(登録番号4402041号)
「スペースロックナット」の商標が正式に登録される(登録番号4222088号)
新製品HLS(ハードロックセットスクリュー)及びHL-P(ハードロックピンロックボルト)の製造及び販売を開始
本社第4工場設立
東京支店で貿易部門を設置 併せて日英の会社WEBサイトを開設

2001年~2010年

2001年
英国、豪州、韓国に代理店を設置
ISO9001の前身であるISO9002を認証取得
英国鉄道RAILTRACKが信号機器用にハードロックナットの使用許可を認証(認証番号:PA05/867)
NHK大阪新社屋落成記念番組「5つの選択」に出演
東欧諸国の日本視察団が工場見学

 

2002年
新製品SLB(スペースロックベアリングナット)の製造及び販売を開始

 

2003年
ハードロックナットが業界初のグッドデザイン商品に選定
「HLS-HARD LOCK SETSCEW」で商標登録(登録番号4708616号)
ISO9001:2000を認証取得
国家プロジェクトである台湾高速鉄道の車両、軌道、信号、架線箇所へ400万セット受注及び納入
英国鉄道へ国営機関 Network Railが一部の箇所にはハードロックナットの使用義務を指示する認定書を発行(認証番号:PA05/02077)
オーストラリアのクイーンズランド州鉄道よりハードロックナットを鉄道の信号システムに使用の認証を得る(証明書番号C0054)
社団法人 中小企業研究センター主催 第36回中小企業研究センター賞の「特別奨励賞」を受賞
テレビ東京系「ガイヤの夜明け」で「未来にはばたけニッポンの技術」で紹介される
週刊エコノミスト「技術立国ニッポンの小さな巨人たち」で紹介される
読売新聞夕刊「技あり関西 すそ野からの挑戦」に紹介される

 

2004年
ジェトロのLL事業に参加
東大阪商工会議所より弊社社長が金属工業部会常任幹事に選任される
東大阪商工会議所より弊社社長が中堅中小企業委員会委員に選任される

 

2005年
米国機械学会(ASME)でハードロックナットの研究論文を発表 以後、毎年論文を発表
産学協同で開発したドイツユンカ-式新型ねじゆるみ試験機を導入
スペースロックナットがグッドデザイン商品に選定される
台湾新幹線軌道工事共同企業体より感謝状と記念品を授与
大阪商業大学にて弊社社長が公開講義の特別授業を行う
日本テレビ系「世界一受けたい授業」で紹介される

 

2006年
英国BBCの鉄道事故報道番組「Potters Bar-The Truth」で紹介される
中国の高速鉄道車両にハードロックナットが採用される
アメリカ・デトロイトで開催されたSAE2006World Congressにて、ハードロックナットが軸直角方向の荷重に対して非常に効果を発揮するという研究論文が発表される
カナダ・バンクーバーにて開催されたASME2006PVP Division Conferenceにて、ハードロックナットの緩み止め効果がFEM解析と各種実験によって非常に優れていることが研究発表される

 

2007年
「NEWSWEEK」の世界が注目する日本の中小企業100社に選定される
東大阪ブランド推進機構よりハードロックナットが「ナンバーワン」「オンリーワン」の製品として認定される
韓国経済誌「韓経ビジネス」の日本の中小企業特集で紹介される

 

2008年
世界一過酷な最新型軸直角ねじ緩み試験機(ユンカー式)を導入
本社工場を拡大
ポーランド鉄道車両「PESA」社がハードロックを認定し、イタリア向け車両ATR220に採用
ドイツINNOTRANS鉄道展示会に英国代理店と共同出展
テレビ東京系「カンブリア宮殿」で「安全を開発せよ!ナニワのエジソンが吼える!日本のものづくりは死なない」で出演
日本テレビ系「未来創造堂」「ネジの未来を切り拓いた男 若林克彦」として紹介される
日経ビジネス「世界が頼る無名企業」で紹介される
週刊東洋経済「鉄道革命」の中で当社が紹介される
韓国WOOJIN社よりK-AGT(韓国版新交通システム)の車両の技術向上に貢献したとして製造記念品を授与
新潟トランシス株式会社殿より新交通日暮里・舎人線の締結部品供給に貢献したとして感謝状を授与
フランスETESIA社より、納期、品質、価格の全てで満点の評価をいただく
中国国家機関 中国機械科学研究院で実施したねじ緩み試験でトップレベルの評価をいただく
中国四川大地震への義援金に対して中国赤十字社より感謝状をいただく

 

2009年
経済産業省より2009年元気なモノ作り中小企業300社に選定される

2009年度版中小企業白書に経済情勢が悪化する中での発想の転換をしている企業として当社が掲載される
近畿経済産業局より「2009KANSAIモノ作り元気企業100社」に選定される
内閣総理大臣顕彰「第3回ものづくり日本大賞」の特別賞を受賞

若林克彦が秋の叙勲にて「旭日双光章」を受章

伝達式

PDFファイル

NHKビジネス新伝説「ルソンの壺」に出演
テレビ東京系「ワールドビジネスサテライト」の「技ありニッポンの底力」で紹介される
韓国KBSニュースで日本の優れた中小企業として紹介される
TBS系「夢の扉」で「なにわのエジソン 世界が認めた町工場の最高傑作 若林克彦」として紹介される
フジサンケイビジネスアイ主催「第48回ビジネス広告大賞」の日工フォーラム部門で「銀賞」受賞

 

2010年
直嶋経済産業大臣御一行様が工場視察に来社
経済産業省のビジネスミッションにて米国ボーイング社を訪問し、商品のプレゼンを行い評価される
東京スカイツリーにハードロックナットが採用される
日本発明振興協会・日刊工業新聞社共催「第35回発明大賞」の「本賞」を受賞
バンクーバー五輪ボブスレー日本代表のボブスレーランナー締結箇所に採用
英国ファンボローエアショーにJAIF(日本航空宇宙産業フォーラム)のメンバーとして参加
フジテレビ系「新報道2001」で海外に進出する中小企業として紹介される
日経BP社「日経ものづくり」の「珠玉の中小企業」に紹介される
産経新聞夕刊「町工場から五輪へ」でボブスレーのナットとして紹介される

2011年~2020年

2011年
古川国家戦略担当大臣ご一行様が工場視察に来社
JISQ9100:2009 航空宇宙及び防衛分野の品質マネジメントシステムの認証取得
日経BP社主催「第10回日本イノベーター大賞」の「大賞」を受賞
自叙伝「絶対ゆるまないネジ 小さな会社が世界一になる方法」が中経出版(現KADOKAWA)より出版 3万部以上のヒットで急遽、韓国版・中国版・台湾版を各1万部出版
フジテレビ系「めざましテレビ」で紹介される
週刊ダイヤモンド「編集長インタビュー ハードロック工業社長 若林克彦」が紹介される
BS朝日「伊藤元重の経済×未来研究所」に若林克彦が紹介される
BSフジ「その時、私は」に若林克彦が紹介される
日経ビジネス「時事深層」で「日本発の世界一が結集」に紹介される
文芸春秋発行年刊誌「日本の論点2012」へ執筆する
日本文教出版小学教科書「小学社会5年(下)」に中小工場の代表として掲載される

 

2012年
ミャンマー商業大臣H.E.U WINMYINTご一行様が塩川元財務大臣と工場視察に来社
財務省事務次官の依頼で、財務省幹部研修の「夏季職員セミナー」で幹部職員に講演
テレビ朝日系「ナニコレ珍百景」で石原良純氏が当社を紹介
茂木経済産業大臣が工場視察に来社
GRAND FRONT OSAKAオープン記念で「THE世界一展」が開催され、当社製品が展示される
日経BP社「日経トップリーダー」で東海バネ工業社長との対談特集を掲載
日本経済新聞夕刊「人間発見」で1週間連載される
毎日新聞朝刊「時代を駆ける」に2週間掲載される
海外向けNHK WORLDの「Science View」で世界に紹介される
浜島書店中学教科書「新しい公民」の「日本企業の特色と役割」で当社が掲載される
帝国書院中学教科書「中学生の公民」の「日本経済に必要なこと」で当社が掲載される
日本文教出版中学教科書「中学社会公民的分野」の「日本経済を支える中小企業」として掲載される

 

2013年
ハードロックナットが国土交通省の新技術「NETIS」に登録される(登録番号KK-130006-A)
関西・経営と心の会主催「第26回こころの賞」を受賞
朝日新聞「beフロントランナー」に掲載される

 

2014年
東海道新幹線開業50周年を記念し、JR東海社長より感謝状を頂く
商業40周年記念事業として立体倉庫を備えた「商品センター」を建設
日本テレビ系「行列のできる法律相談所」で紹介される

 

2015年
クールジャパン協議会より「COOL JAPAN AWARD2015」を受賞
ブラジル鉱山世界トップメーカーVALE社がハードロックナットを仕様化 購入開始

 

2016年
中国にて の商標が登録される
第四工場が稼働
韓国で開催された「2016 Good Company conference」にて当社と京セラが招待され講演
東京都立産技研とCFRP(炭素繊維強化プラスチック)で「ゆるまないねじ」の共同研究開始
集英社学習まんが「日本の歴史20 激動する世界と日本」に当社が掲載される

 

2017年
東京都立産技研と医療分野における「ゆるみ止めネジ」の共同開発開始
英国のNetwork Rail社にてレール継目板ボルト用にハードロックナットが認証され全面採用される

 

2018年
韓国にて の商標が登録される
第二弾の当社紹介書籍「奇蹟のネジ」が物語風に幻冬舎より出版される。

 

2019年
若林雅彦が代表取締役社長に、若林克彦は代表取締役会長に就任
補助金採択で、欧州ルクセンブルクより世界最大の「ユンカー式ねじゆるみ試験機」を導入
最新のISO9001:2015を認証取得
人工衛星に極小サイズM3のチタン合金製ハードロックナットが採用される

 

2020年
内閣府主催2020年東京オリンピック、パラリンピックに向けた日本国イメージビデオに当社が採用
ハードロックナット新型タイプの特許を新たに取得 特許協力条約加盟国に国際出願
新たにソリューションサイト「ねじ締結技術ナビ」を立ち上げる

2021年~

2021年
企業価値協会より、企業価値認定を受ける
ハードロックナット新型タイプの特許を台湾にて取得

主な表彰や掲載